こちらでは、12月21日が冬至だったので日々、陽が長くなりつつあります。といっても、1日に1分刻みくらいなので、実感が湧くには数週間かかりそうです。

少し遅れましたが、メリークリスマス。

クリスマス前からツリーの前で犬たちの写真を撮り始めていましたが、何故か今年は不作で、2匹で写真におさまってくれたのが、これくらい。

small_IMG_3638

逆光なので、フラッシュをたいてみるとホラー映画風になってしまいました。

small_IMG_3637

犬たちはすぐに飽きてしまいます。

small_IMG_3625

個別でなんとか。

犬2号からメリークリスマス。


small_IMG_3640

二代目のシリアスなメリークリスマス。

small_IMG_3634

トナカイ犬は二代目だけ。犬2号は頑なに拒否。

small_IMG_3662

良い顔なので、背景が滅茶苦茶ですがアップしてしまいます。

small_IMG_3663

ツリーの前でなければ2匹並んでくれるのでした。

small_IMG_3649

今年のクリスマスとイブ、家人が仕事の都合で不在だったので、同僚がターキーディナーに呼んでくれました。

彼女のお宅ではニューファンドランドを3頭飼っています。こぐまほどの巨大なわんこたち。人間が小さく見えました。

small_IMG_3615

比較するものがないので良く判りませんが。巨大。この子はまだ完全におとなになっていません。

small_IMG_3617

話は変わって、クリスマスの朝、ちょっとはめを外してパスタを食べたのですが、お昼に炭水化物禁断症状、それも小麦粉系に執着してしまい、居てもたってもいられず。インスタントラーメンを食べました。

しばらくすると、足がむくみ始めて、どーんと倦怠感が。冬は毎年足がむくんでいたのですが、冷えと運動不足、デスクワークのせいだと思っていました。今年はそれがなかったのですが、どうも炭水化物を控えていたからではないかと気が付きました。ググってみると、炭水化物に含まれるグルコースには体内に水分をため込む働きがあるようです。

お米はたまに食べていたのですが、食後に眠くなる程度で特に変化はなかったので、どうも小麦粉に反応してしまうようです。

心を入れ替えて、元のダイエットに戻すべくファットボムを作りました。

ファットボムー脂肪爆弾?すごい名前ですが、ケトジェニックとかケトンダイエットをしている人は良くご存知のスナックだと思います。

からだにため込んだ脂肪を良質の脂肪を摂取することで燃焼させるという原理なので、こんな高脂肪のおやつを食べるのです。最近、同じ部署に入ってきた人がこのダイエットを実践していて、いつも手作りのものをおすそ分けしてもらっていましたが、自分で作ってみることにしました。

これを朝ひとつ食べると、頭すっきり、お昼過ぎまでお腹がすきません。

では、作ってみます。ココナッツオイルをお鍋で溶かして無糖のココアパウダーを混ぜてダークチョコレートを作ります。オイルとココアの割合は2:1です。さらに、甘味料やエッセンスを加えます。今回はステビアで甘味を、ラムのエッセンスで香りをつけました。

この状態では、とろみが全くないさらさらの状態です。

small_IMG_3666

あとは、フィリングを入れて、チョコレートの型で固めます。型の3分の1~半分くらいにチョコレートを入れて、とろみがつく程度に10分くらい冷蔵庫で冷やしてからフィリングを加えてチョコレートで満たすのがコツのようです。

small_IMG_3667

マカデミアナッツ入りとピーナッツバターのスイート&ソルティのフィリングの2種類を作りました。

そして、真っ黒にできあがりました。多分、ココナッツオイルが溶けたらすぐに火からおろすべきだったのだと思います。何がが焦げてしまったようですが、お味はオッケーでした。

常温だとすぐに溶けてくるので、冷蔵庫で保存して少しずついただきます。次回に期待です。

small_IMG_3669

改良の余地たくさんありの1年でしたが、そんなことの繰り返しでわが家は年の暮れを迎えます。

small_IMG_3603

来年がすてきな年でありますよう。




ジャーマン・シェパード ブログランキングへ