月日が経つのが年々早く感じられるのですが、今年はもうQ3が終わってしまいました。今回の期末締めは、ばたばたと増して忙しく、いつものことながら、こんな時に限って回って来る今すぐ・30分後・1時間以内の締切の仕事と期末締めや来年度の予算を同時進行していたので、家に帰るとこんな感じで無表情、沈黙の1週間でした。

small_IMG_3055

カナダの会社は大抵の場合そうですが、残業をするのには許可が要ります。今の職場では年俸を時間給に換算した金額の50~100%増しでお金か休暇で支給されるので、会社にとって残業はコスパの悪いものです。忙しい時期に残業を申請すれば、もちろん二つ返事でOKなのですが、小心者のわたしは評価に響きそうなので、極力避けてしまいます。カナダは所得税が高いので、残業代をもらっても税金を引くとあまりお得感がないという後ろ向きの理由もあったりします。

と、言いつつも今回はバンクーバー行きという先の楽しみがあったので、終わりよければすべてよしで乗り切りました。

家人と休みを合わせて、金曜日に出発、月曜日まで3泊4日の小旅行です。

地元では霜が降りている程度でしたが、キャッシュクリークを目指して南下するにつれて寒々とした景色になりました。

small_IMG_3058

ハイウエイ沿いには、夏の山火事の跡があちこちにありました。地元付近では、既に沈静化しているのですが、ラジオではカリフォルニア州での被害を報道していました。後で写真を見ると、ワイナリーの立派な建物がほんの1部分を除いてほぼ全焼していました。被害がこれ以上広がらないことを祈るばかりです。

さらに南下すると、すっかり雪景色になっていました。まだ10月初旬です。いつもより早いのでは。

small_IMG_3062

フレーザー川の渓谷をさらに南下すると、秋の風景に変わり、少しほっとしました。

small_IMG_3063

バンクーバーに着くと、よく晴れた気持ちの良い日でしたが、海沿いのせいか、外に出ると思ったより寒かったです。

犬連れなので、今回もシルビアホテルでキッチン付き部屋を取りました。外食は1回限定にしていたので、わたしは、ホテルのすぐ近くでイラン料理を食べようと心に決めていました。デンマン通りのこの辺りには中東料理のお店が数件ありますが、わたしはイラン料理一択だったのでここにしました。

small_IMG_3071

イラン料理ではナスの料理がおいしいので、前菜はこちら。揚げたナスのマッシュにゴマのペーストのソースがかかっていました。玉ねぎのソテー、ミントとナッツが添えてある暖かい前菜です。イラン料理はハーブや酸味が優しいので日本人の舌に合うような気がします。なんとなく懐かしい味でした。
 
small_IMG_3067

わたしは本日のスペシャル、マリネしたステーキ、家人はラムを注文しました。ライスは歯応えがあって、とてもおいしくいただきました。

small_IMG_3069

せっかくのお天気、陽が沈む前に食事を終えて散歩に出ました。

都会は久しぶりの二代目は興味津々で目がぎらぎらしています。

small_IMG_3080

古巣に帰った犬2号も興奮気味で、ぶれた写真になってしまいました。車の長旅の後なので、無理もないでしょう。

small_IMG_3081

イングリッシュベイの日没に間に合いました。

small_IMG_3072

バンクーバーの日没は最高です。

small_IMG_3077

バンクーバーに来たときの散歩コース、イングリッシュベイからスタンレーパークを抜けてコールハーバーに着くころには、とっぷりと日が暮れていました。

small_IMG_3086

週末の夜、散歩を楽しんでいる人を見るとバンクーバーに来た!感が増します。

small_IMG_3089

パンパシフィックホテルあたりでホテルへ引き返すことにしました。だいぶ寒くなっていたので、途中で買ったティムホートンズのコーヒーが贅沢なごちそうでした。

small_IMG_3097

2日目は小雨がぱらつく肌寒い日でしたが、スティーブストンまで行ってきました。

small_IMG_3098

スティーブストン旅の戦利品。

small_IMG_3133

その後、Kristian Adamのポスターなどを求めて、グランビルアイランドへ。いろいろ買ってきました。

small_IMG_3134

こちらはオリジナル。最近は明るい作風が多いような気がします。

small_IMG_3135

自宅にクリスチャンアダムのコーナーを作ったので、また少し増えてうれしい。

small_IMG_3131

あとはいつも通り、イングリッシュベイやダウンタウンを散歩。

small_IMG_3121

週末は雨の予報でしたが、運よく外れました。

small_IMG_3105

カナダ雁がたくさんいたり、イングリッシュベイのいつもの風景。

small_IMG_3108

犬2号はずっと上機嫌でした。

small_IMG_3116

旅の後半には、二代目もだいぶ落ち着いてきました。

small_IMG_3117

シルビアホテルの蔦はだいぶ紅葉しています。

small_IMG_3119

今年家族でバンクーバーをの訪れるのは今回が最後です。わたしは11月にセミナーでもう一度来るので、それを楽しみにバンクーバーを去りました。

small_IMG_3129




ジャーマン・シェパード ブログランキングへ